FC2ブログ
2011.06.30 それが庭
「水と緑の美しいまちづくり」と題うった

わが町早島の景観計画。

景観条例を作り。

審議する審議会を作っている。

その、審議委員に推挙された。

もちろん断る理由などなく、どんとこいだ。

審議会的ににはあまり活動がないようだけど

なにもない、いち庭やここまで行けた。


まだまだ先は長いけど


庭の世界はひろく、奥が深い。

いち庭を出ると環境問題、自然が人の心に及ぼす影響、情操教育、そして景観的町つくり。

すべて、庭を携わる人間が関わらなければならないこと。

思ってはいたけど、自分はいち庭や。

書ききれない、言い切れない大きくたくさんの意味がある。




もっと、もっと勉強しなければ、そしてこの町と共に生きる。



一人でも多くの人を「庭」で幸福に導きたい。


それが、「庭」だから。

スポンサーサイト